赤鼻の妄想日記

いつかはイル・マニーフィコ・スイートに泊まりたい!

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0512

ネコとネズミの歴史的融合?  

こんばんは~

先日、今夏の映画『STAND BY ME ドラえもん』の話題を書きましたが。
なんと、アメリカで『ドラえもん』のテレビ放送が決まったようです。
しかも、ディズニーXDでの放送です(^O^)

ネズミ嫌いのネコ型ロボットがディズニーで放送されるって事に食いついた赤鼻ですww


今回、アメリカでオンエアされるのは、テレビ朝日で放送してきた'05年4月からのシリーズから厳選された計26話。
これまで世界各地で放送された「ドラえもん」はせりふの吹き替えや字幕を施されただけで映像は日本版そのままだったが、今回は世界観や描かれたテーマを守りながらも、英語圏の視聴者に楽しんでもらえるよう、アメリカの文化や生活習慣を反映した“ローカライズ版”を初めて制作。
アメリカの文化風習に合わせるだけでなく、放送規制などもクリアしなければならないので、そのまんまって訳にはいかなかったのでしょうね。

ジャイアンの口グセ「俺のものは俺のもの、お前のものも俺のもの」は、「What’s mine is mine. What’s yours is mine!」と直訳らしいです・・・我を主張するアメリカでは問題視されないセリフなんでしょうねww

まぁ、ネット上では悲報として書き込みをしている方が多くみられますが

英語版プロデューサーのエリック・P・シャーマン氏は「“日本の宝”と言っても過言ではない『ドラえもん』を預けてくださって、本当に感謝しています。ドラえもんがしっかりとアメリカに根付くことを心から願っています。小さなスタジオで20名ほどのスタッフが寝る間も惜しみ、最大限ドラえもんの魅力を伝えられるよう、ベストを尽くしています。一つの言葉のチョイスに何週間もの時間を費やすこともあります。最もよい形で届けたいからです。『ドラえもん』のデビューは忘れられない出来事になるでしょう」と自信たっぷりにアピールした。
この言葉を信じましょう^^

そして、逆輸入版として、日本のディズニーXDでも放送してくれないかなぁ~^^
もちろん英語版でね^^


さてさて、すっかりドラえもんの話題が続く当ブログですが、本分はTDRに行きたいよ~ってブログでしたねw

先日申し込んだ第一生命ラウンジの招待券が早々と送られてきました♪ 
DSCN0113-2.jpg  

う~ん!タノシミタノシミ♪

スポンサーサイト

Posted on 2014/05/12 Mon. 20:24 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 【Disney Mobile on docomo SH-05F】を予約してきました。  |  夏のバケパ »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://masakazoo1971.blog.fc2.com/tb.php/496-191961bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Countdown!

プロフィール

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

旅のしおりテンプレート

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。