赤鼻の妄想日記

いつかはイル・マニーフィコ・スイートに泊まりたい!

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0826

一週間ぶり  

こんばんは~

明日は、処暑ですが暑さはまだまだ続きそうですね(^▽^;)

と書きかけたのが、22日の夜でした。

ディズニーファンを読みながら、ブログを書きかけていると、母の長兄である伯父が亡くなったと連絡が入りました。
金曜が通夜、土曜が葬儀告別式でした。

こう言った事を書くと皆さんに要らぬ心配をお掛けしてしまいますが、赤鼻は誰かに聞いてもらう事でスッキリするタイプなので・・・(^▽^;)
学校を一週間も休むと友人から何があったか聞かれますよね~、聞かれる前に話すタイプが赤鼻ですww
そんな感覚で接して下さると幸いです。

今日はディズニーの話題は一切出て来ないのでご了承下さいm(__)m


伯父は70歳でした、一年ほど前から肺気腫を患っていました。
Ai(死亡時画像病理診断)による診断結果は虚血性心疾患でしたが、暑さで体が弱ってた事が引き金でしょうね。
何せ、エアコンはあるのですが数十年使用しておらず、扇風機も居間に一台あるだけでした。
恐らく倒れたのは21日の朝で、発見されたのが22日の夜でした。

奥さんには17~8年前に先立たれて、娘(赤鼻の従妹)がいるのですがいわゆるダウン症候群です。
症状は恐らく重い方なのでしょう、一人ではほぼ何も出来ませんし、意思の疎通も難しいです。
娘は発見時、別の部屋で倒れていました。
伯父が倒れた後、自分で冷蔵庫を開ける事も出来ませんから、二日間飲まず食わずの状態です。
幸い一命は取り留め、現在は入院治療中ですが、すっかり元気になっています。

今後は親戚一同で従妹の生活を支えてあげなければなりません。
幸い近くに住む次男(母は四人兄弟で兄が二人、弟が一人です)が介護職経験もあり、亡くなった伯父が体の調子が悪かった時に預かった経験もあり、当面は何とかなると思います。

しかし、次男も現在69歳ですし、心臓を患って生死を彷徨った事もあるので、現実的に長きに渡ってお世話をするのは無理なのは明白です。
冷たいようですが、最終的には施設に預けるしかないのかな・・・

今後の事は母達兄妹に任せていますが、赤鼻にも手伝える事があればもちろん力になるつもりです。

身近な人の死で、改めて生きている事への感謝、尊さ、儚さを考えさせられました。
人の死はもちろん悲しいし寂しいしやり切れません、しかしそれだけでなく今後己がどう生きて行くべきかを考える機会を与えてくれます。
その機会を与えてくれた故人に感謝する事が故人への供養にもなるのかな・・・等と考えたりしました。


それと現実的な事では、通帳などが見つからなかったり、交友関係もわからないので誰に連絡すべきかわからず困りました。
今やたらと書店で見かける『エンディングノート』みたいな感じで、いざって言う時に備えておくべきだなと感じました。
母にはしっかりと頼んでおきました(^▽^;)
まぁ、同居していて普段からコミュニケーションを取っていればある程度はわかるのでしょうが、今回のように伯父ですとサッパリわかりません。
通帳は無くとも銀行は対応してくれるのですが、今回は自宅で倒れていたので警察が入りました、事件性は無いと分っていても念のために通帳などがあるか確認してくれとの事でした。
エアコンの無い家での捜索は地獄でした(^▽^;)



亡くなった伯父の趣味は写真でした。
昔、赤鼻にお古のデジタル一眼レフをくれたのはこの伯父です。
赤鼻が写真に興味を持つキッカケでした。

伯父が撮り貯めた写真のデータをゆっくり時間をかけて鑑賞しようと思います。
スポンサーサイト

Posted on 2013/08/26 Mon. 22:19 [edit]

CM: 8
TB: 0

« 宝の持ち腐れに成らぬよう  |  世界ふしぎ発見! »

コメント

こんばんは。

伯父様への思い、
伯父様も喜んでおられることでしょう。
撮り貯めたデーターを鑑賞されることも
きっとご供養になると思います。

伯父様のご冥福をお祈りいたします。。。

ち~ #- | URL | 2013/08/26 23:42 * edit *

こんばんは

心からお悔やみ申し上げます。

娘さんがご無事だったのが、せめてもの救いです
最後の1文が心にしみました・・

かりん #- | URL | 2013/08/27 22:54 * edit *

おはようございます。

更新の間があいていたので、赤鼻さんや、ご家族の体調を心配していたのですが・・・。
本当に、身近な人の死というのは、自分や周りの人たちとの関係を、改めて考えさせてくれますね・・・。

伯父様のご冥福を心からお祈り申し上げます。

ロンパース #- | URL | 2013/08/28 07:24 * edit *

こんにちは。

そうでしたか。。。

この夏にエアコンなしの生活は厳しかったでしょうね。。。特に高齢などで体力が乏しくなっている場合は、命に関わる場合もありますものね。

伯父様のご冥福をお祈りいたします。
とともに、娘さんはご無事だったとのこと、よかったです。
私も、撮りためた写真を見て偲ぶ人がいらっしゃるのは、何よりの供養だと思います。

そういえば父も、埋葬もすべて済ませた後に「墓はこんなデザインで、葬式はせずに・・・」みたいなのを書いた紙が出てきて、母と「いくら書いても、しまってある場所を言ってくれなきゃ」と言いつつ、これもまた照れ屋で無口な父らしいと笑ったものでした。
(見たらすべてが父の希望に反していました(^^;))

長々すみません。色々大変なことと思いますが、支える人、支える人を支える人、どうぞうまく廻っていきますように。

K&U #JalddpaA | URL | 2013/08/28 10:50 * edit *

ち~さんへ

こんばんは~
コメントありがとうございます

伯父へのお悔やみの言葉ありがとうございますm(__)m

膨大な量なので時間は掛かると思いますが、全て目を通そうと思っています。
仰るように供養になるとの思いもあります、そして単純にどんな写真を撮っているのかを見るのが楽しみです^^

赤鼻 #- | URL | 2013/08/28 19:52 * edit *

かりんさんへ

こんばんは~
コメントありがとうございます

伯父へのお悔やみの言葉ありがとうございますm(__)m

従妹が無事だった事はホッとしました。
もちろん今後大変でしょうけど、それでもやはり無事であったことは嬉しいです。

伯父の影響もあり写真を撮る事に目覚めたので、伯父がどんな写真を撮っていたのか大いに興味があります。
ゆっくりとじっくりと観賞したいと思います。

赤鼻 #- | URL | 2013/08/28 20:11 * edit *

ロンパースさんへ

こんばんは~
コメントありがとうございます

ご心配をお掛けしまして申し訳ありませんm(__)m

身近な人の死はホントに色々と考える機会を与えてくれます。
若い頃とまた感じ方も変わってきているのが自分でもわかりますしね。

お悔やみの言葉ありがとうございますm(__)m

赤鼻 #- | URL | 2013/08/28 20:14 * edit *

K&Uさんへ

こんばんは~
コメントありがとうございます

エアコン嫌いな人でしたので、何を言っても無駄だったのでしょうけど、一昔前と暑さの質が違う事を理解して欲しかったと思いますが、済んでしまった事ですね。

想像でしかないですが、持病で弱っているところを暑さが追い打ちをかけたのであろうと思います。

伯父へのお悔やみの言葉ありがとうございますm(__)m
また、従妹へのお気遣いもありがとうございますm(__)m

お父様のエピソード、微笑ましく感じました。

伯父は几帳面できっちりしていて、人には頼らず何でも自分一人でやってしまう性格だったので、大事なものは誰にもわからない所にしっかりしまってあるのだろうと、皆で話しています(^▽^;)
まだ何度か探し物をしなければいけなさそうです、まるで宝探しです(^▽^;)

お気遣い本当にありがとうございますm(__)m
赤鼻は支える人を支える人の立場になろうかと思いますが、万事うまく廻っていくようにと願っています。

赤鼻 #- | URL | 2013/08/28 20:23 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://masakazoo1971.blog.fc2.com/tb.php/406-ce714220
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Countdown!

プロフィール

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

旅のしおりテンプレート

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。