赤鼻の妄想日記

いつかはイル・マニーフィコ・スイートに泊まりたい!

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0315

HAPPINESS CAM  

こんばんは~

早いもので、30周年イベント開始まであと1ヶ月ですね♪

来週からはスプリングヴォヤッジも始まりますし、TDRはいよいよ春ですねぇ~♪


今日は公式HPの更新からです。

4月15日から始まる、東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”を記念して、
公式の無料カメラアプリが登場です!

時代の流れですねぇ~、スマホアプリまで登場ですよ、それこそTDRがオープンした30年前には想像も出来ないほど世の中が変わってますねぇ、良くも悪くも・・・ (^▽^;)


機能としては、

■カメラ&フィルター
 パークらしい色鮮やかなデコフィルターで写真を加工。
☆東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの撮影スポットで撮ろう!
 HAPPINESS CAM専用の撮影スポットで写真を撮ることができます。
 ※撮影スポットは、2013年4月15日から、続々登場予定!
☆笑顔を写そう
 顔が検知されると、写真に更に楽しい写真に編集できます。

■アルバム
 「ハピネスカム」で撮った写真を見る事ができます。

■マップ
 スペシャルな写真が撮れる、パーク内の最新撮影スポットをお知らせします。

■シェアしよう
 撮った写真のお気に入りの瞬間を、簡単にシェアすることができます。
 Twitter・mixi・Facebookへ投稿、メールでの送信。
 もちろん、フォトライブラリにも保存できます。
 写真をSNSに投稿すると、フィルターが増えます。
と、言った感じです。
このアプリの肝は、やはりTDRの専用撮影スポットで使ってこそでしょうねぇ~^^


ちなみに『HAPPINESS CAM STORY』として

1985年4月15日。
東京ディズニーリゾートの歴史が始まり、
ゲスト1人1人の思い出とともに、
たくさんのハピネスが生まれてきました。

そして、
2013年4月15日。

30周年を迎えた東京ディズニーリゾートでは、
これまでのゲストのハピネスが集まり、
大きな大きなハピネスバルーンが、
誕生しました。

その大きなハピネスバルーンは、
みんなにハピネスを届けるため、
その分身を日本中にふりまいたのです。

ハピネスバルーンは、
みんなのカメラに宿りました。
そのカメラで写真を撮ると、
ハピネスが体験できるようになるのです。
どんな写真が撮れるか、試してみましょう。
ちゃんと設定があります。
例えスマホのカメラアプリであっても、手は抜きませんねww

試しに撮ってみました♪
HAPPINESSCAM1.png 

パーク外で使えるエフェクトは6つです。
(ひとつはSNSでシェアすると得られます。)

う~ん、四十路のおっさんが普段活用する事は無いかな・・・(^▽^;)
でも、パーク内の専用フォトスポットでは確実に使うでしょうね♪
スポンサーサイト

Posted on 2013/03/15 Fri. 21:31 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 些細な心配  |  復興支援の形 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://masakazoo1971.blog.fc2.com/tb.php/337-5455454f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Countdown!

プロフィール

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

旅のしおりテンプレート

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。