赤鼻の妄想日記

いつかはイル・マニーフィコ・スイートに泊まりたい!

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0531

春のTDR2泊3日旅行記   

こんにちは~

やっと先日のインパレポの一日目の下書きが終わりそうなので(まだ終わってないのかよ!)、徐々にアップしていきたいと思いま~す。
結構ダラダラと長くなりそうです、お付き合いのほどよろしくお願いします!

〇23:40 自宅出発

21:40まで仕事だった嫁が超特急で準備を整え、
爆睡している娘を後部座席に積み込みいざ出発です!

コンビニで眠気覚ましドリンク等々を購入、寝ている娘の靴も忘れず持った事も再確認。
(過去に、やはり娘が寝ている状態で出発し靴を忘れた事があったのでw)

天気予報は正確には記憶してませんが、見事な下り坂予報!!
祈るような気持ちでいざ東上!!

途中数回の休憩を挟みながら、眠気に襲われる事もなく順調・順調♪
早朝の首都高は名古屋の都市高速に比べれば車の台数は多いですが、渋滞って事もないので快適でした。


夜が明け始めた頃、進行方向右前方にシンデレラ城とディズニーランドホテルが見えてきました。
いつもこの瞬間から一気にテンションが上がります!

『ただいま!今年も来たよ』って感じですね。

舞浜インター降りた道中には真新しい補修の跡がところどころに見られました。
今までテレビの映像や新聞記事でしか接していなかった、震災の現実に触れ胸が締め付けられる思いでした。
東北の方はもっと大変なんだよなぁ・・・そう思うと遊んでる場合か?って思いも込み上げて来ましたが、
以前からの思いの通り、『元気な奴は元気出して、しっかりお金使って、日本を元気にしなきゃ!』
と気持ちを奮い立たせ再びテンションアップです!


〇05:30 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ到着

ミラコは昨年に続き2度目です、到着時間も昨年とほぼ同時刻。
ちなみに日程も全く昨年と同日ですww
しかし今年は駐車場に止まっている車が若干少ないような・・・
ナンバーを見ると関東圏が多い、昨年は名古屋ナンバーの多さにびっくりしたんですが、
やはり遠方からの宿泊はまだまだ少ないのだろうかと思いつつエレベータ近くに駐車。

ホテルが動き出すのは06:00からなので、30分仮眠を取ろうとしたのですが、娘起床(* ̄□ ̄*;
まだ寝てればいいのに・・・(T人T)

娘:『ここどこ?』
まだ寝ぼけているようです。
鼻:『さぁ、どこでしょうねぇ~。アピタの駐車場かなぁww』
娘:『ハッ!(`ロ´;)、ディズニーシーのホテルでしょ~が!』

よく御存じでww  

てか、覚醒早っ!

寝起きの良さは父親ゆずりの娘、普段よりも更に手際よくパジャマから着替え完了。
妻は薄暗い中で必死の化粧中ww


時計を見ると06:10・・・仮眠出来んかった( ̄Д ̄;)


荷物を車から下ろし、ロビーに突入です。
ここで忘れ物に気が付きました。

鼻:『ダッフィーとシェリーメイが居ないぞ~』
娘:『え~~~、取って来てよ~』
(娘よ、それだけは勘弁してくれ)
鼻:『ほら、天気悪いし雨に濡れちゃうとかわいそうだから、今回はお留守番って事で・・・ねっ。』
娘:『うん、わかった。』
(珍しく物凄くあっさり納得してくれてありがとう(≧д≦))


〇06:15 ミラコスタ入館 

 IMG_0189.jpg  

すでにドアサービスのお兄さんも居て、荷物を運んでもらいながら入館。
ベルのお兄さんに荷物を預ける準備をしてもらいながら

べ:『名古屋からお越しなんですか?』
鼻:『ええ、そうですけど、なんでわかったんですか?』

と、自分のTシャツの胸に【名古屋人】のロゴが・・・www
背中には名古屋名物の食べ物が書き込まれているデザインですww
激しく名古屋人を主張するTシャツを着ている事にこの時に気が付きました。
なんでこれ着て来たんだろうと若干後悔ww

この後、娘はベルのお兄さんにゲストシールをもらい名前を聞かれて、モジモジ(。_。*)))

そんな娘を尻目に、パークチケットを購入。
お会計は、部屋付けで!
なんだかブルジョワな気分でしたww
ここで、期間限定ディズニーホテル宿泊者限定のファストパスを貰いました。
しかし、携帯サイトでチェックしていた感じでは、
GWの間でもファストパス発券されてない日が多かったので、
多分活躍の場は無いんだろうなぁ~とは思いましたが、
これも記念の品だなと思い、ありがたく受け取りました。

P1010286.jpg 


〇07:00 プリチェックイン

初日は【ビビディ・バビディ・ブティック】を予約している都合で【ファンタズミック!】ギリギリまでランドで目一杯遊ぶ予定なので、
夜チェックインに時間を取られる訳にはいかないので、プリチェックインをしちゃいます。
ベルの方に部屋まで案内してもらえませんが、そこは仕方がありませんww


ルームキーやリゾートラインのパスやら、部屋位置の案内の紙を受け取りました。

P1010284.jpg

部屋の位置を見てビックリ!

真正面じゃん!!!

ハーバービューと言っても部屋位置にはばらつきがあるので、どこに案内されるかは運ですが、
今回案内された部屋は、ハーバーショーを観るにはベストのお部屋位置です!!
スペチアーレではなく一般カテゴリーのスーペリアルーム・ハーバービューだったからこそのベストポジションです。
4階のお部屋なんですが、下はバルコニールームですし、
上は憧れのイル・マニーフィコ・スイートです。

ロビーのガリオン船の下で待っていた妻と娘のところに、
若干ニヤケながら戻り部屋の位置を伝えると

妻:『良かったねぇ~、部屋からショー見やすそうだね♪』
鼻:『俺の日頃の行いの良さだな』
妻:『(゜Д゜) ハア??』


しかし、こんな素敵な部屋をゲット出来たのにまさかの悲劇が待ちうけているとは・・・ww

ロビーでも人の少なさを感じました。
昨年泊まった時は、7時近くになると到着客や、
朝食を取りにレストランに入る前泊客が結構多かったのですが、
今年は半分ぐらいの人出に感じました。


〇07:25 リゾートラインでいざランドへ!

さて、初日はまず娘の一番のお楽しみである【ビビディ・バビディ・ブティック】です。
再開後、客足の鈍さに助けられ朝一の時間の予約が取れました、おかげでかなり効率よく廻れる予定が組めました!

昨年、最初で最後のつもりでやったのですが、娘の中では既定路線化しているようでした。
まぁ、親バカ炸裂であっさり今年もやろうねって事になってしまっていましたがね(^▽^;)

リゾートラインに乗り込みランドへ移動します。車中の窓から遠目ですがJR舞浜駅の様子を見る事が出来ました。
まだ、完全に復旧が終わってないようでした・・・


ランド駅に到着し、ランドの方を見ると並んでる人はかなり少なく感じました。
宿泊者専用エントランスも数えれる程しか人は居ませんでした。

この時点で雨はまだ降ってませんでしたが、風がかなり強かったので【イースターワンダーランド】キャンセルにならないだろうかと心配になりました。

予約の時間までまだ少しあったので、ランドホテル内を少し散策しました。
ここでもやはり人が少ない、もちろん比較的空いている火曜~木曜を狙って来ているので空いているのは結構な事なんですが、あまりにも少ないと何だか寂しくなっちゃいますね(-ω-;)

IMG_0217.jpg 

まだ開園もしていませんが、続きます(汗

スポンサーサイト

Posted on 2011/05/31 Tue. 15:41 [edit]

CM: 10
TB: 0

« 春のTDR2泊3日旅行記 その2  |  突入前日談 »

コメント

こんにちは~~~^^

目が覚めたらミラコ~~♪
なんて羨ましいんでしょうか!!
そしてミラコのロビーの画像を拝見して
ミラコ病の発作がジワジワと…((笑

ビビディも小学生のうちだけだから
今のうちにたくさん楽しまれて下さいね~^^
うちの娘は小6で本当に最初で最後の1回きりで
しかも私が拝み倒して変身してもらいました…((汗
娘のテンションの低さと私のテンションの高さが
すごくおかしかったな~と思い出しながら
拝見しました。。。
これからどうなるのかすごくわくわく
しかもまさかの悲劇に・・・にドキドキ・・・
続きが待ち遠しいです!!



ちー #- | URL | 2011/05/31 18:01 * edit *

始まりました〜  ねっ! 「ただいまっ 今年も来たよ!」でしょ? だから里帰りなんですよ〜 って違うか…

めっちゃ続きが気になるわ〜 掴みはokです!
妄想しまくりです

のりまま #- | URL | 2011/05/31 22:42 * edit *

赤鼻さんこんばんは♪

いよいよミラコスタに帰って来ましたね〜(^-^)

ミラコヲタの私にはがリオン船はいけません・・
早く治療の為に入院しないと…(笑)

ミラコスタはそんなリピーターの心をさらに掴もうと、お帰りなさい・と言うんですよねぇ...

お部屋、火山真正面いいですね♪♪

イルマニの隣は泊まったことがあるけど真下は未経験です。

花音 #- | URL | 2011/05/31 23:37 * edit *

いよいよレポが始まりましたねe-349
目覚めたらミラコ…なんてうらやましい光景i-189
わたしもお姫様に変身してみたいなんて痛いことを考える年女なのでした。
開園後も楽しみです。
私も2週間後のインパのために今しおり作り&妄想を必死で行っております(笑)

あんころ #- | URL | 2011/06/01 03:53 * edit *

おっはよーございまーす(^O^)/

始まりましたね インパレポ!!

エーッ、ダッフィーとシェリーメイ、措いてきぼりですか?

愚生も一度やってしまったことがありましてね、愚息にえらい怒られた揚句、なぜか帰りには5万円の出費と共に、家族が増えていたんですよ。
(それからというもの、助手席まで陣取られて里帰り(^o^)エヘッ)

以後、荷物ヨーシ お金ヨーシ 家の鍵ヨーシ ダッフィー全員ヨーシ しゅっぱーつ!!

が、我が家の指差呼称確認となっております。


ヘー 期間限定でファストパスもらえるんですね。(イイナァ)

あー行きたい・・でも行けないんで妄想に励みます。

開園が待ち遠しい。( ^^) _U~~

テンパパ #- | URL | 2011/06/01 09:13 * edit *

ちーさんへ

コメントありがとうございます!

ミラコ病患者にガリオン船の画像は症状悪化を促進するようですww

ビビディは、ホント一回だけのつもりだったんですが、今のうちしか出来ないですし予算が許せば毎回やらせてあげても良いかなぁと思ってしまっています。まぁ一年に一回のインパだからですけどね(^_^;)
流石に6年生ぐらいになると醒めてきてしまうのですかねぇ、恥ずかしいんかな?
でも、良い記念になりますからね、歳を取ってから写真を観たりするときっと楽しいと思いますよ♪

ご期待に添えるほどの内容かはわかりませんが、この後もよろしくお願いします^^

赤鼻 #- | URL | 2011/06/01 14:33 * edit *

のりままさんへ

コメントありがとうございます!

ホントですね、無意識ですが我が家もすでに里帰り感覚だったんですね♪

自然と、『ただいまっ!』って感覚になります、パーク内の風景も懐かしさと言うか、安心感と言うかどう表現したらよいかわかりませんが、他では味わう事の無い感覚に陥ります(*'▽'*)

掴みはOKですか?よっしゃ続きも頑張りますww
しっかり妄想して下さいね♪

赤鼻 #- | URL | 2011/06/01 14:37 * edit *

花音さんへ

コメントありがとうございます!

ここにも、ガリオン船で症状悪化の患者さんがww

昨年、ランドホテルとミラコスタを1泊づつ経験した結果、今年はミラコ連泊って選択肢になったのは、ミラコ病を発症したからに他ならないですwwもちろんランドホテルも良いんですけどねぇ♪まだ未体験のアンバサダーもいつかは泊まってみたいですし。

イルマニの下はスペチじゃないので(スペチのスーペリアハーバービューは5階だけでしたっけ?)
お値段の割には素晴らしい眺望ですよ♪ホント運が良かったです♪

赤鼻 #- | URL | 2011/06/01 14:46 * edit *

あんころさんへ

コメントありがとうございます!

自分も、娘の立場がうらやましいです、家で寝てたはずが起きたらミラコ!って想像しただけで倒れそうですww

ぜひ今度のハロウィーンはプリンセスコスで・・・(●⌒∇⌒●)

おお、2週間後にインパですか!
突入2週間前ぐらいって一番楽しい時ですよねぇ、予定組んで妄想して、また予定を見直して妄想しての繰り返しをしているうちに突入日迎えちゃうんですよねぇww

赤鼻 #- | URL | 2011/06/01 15:00 * edit *

テンパパさんへ

コメントありがとうございます!

そうなんですよ~、指さし確認したつもりだったのですが、そもそもダッフィーとシェリーメイだけ抜け落ちていました(^_^;)

天気が悪かったので連れて回るには可哀想な天気だったので、新たな大きな出費は避けられましたのが幸いですww予定外の軽い出費はありましたけど(^_^;)

ファストパスはちょうど宿泊する前日から始まった特典だったのですが、使いどころがありませんでした。

妄想の手助けできるようにレポがんばりますね♪



赤鼻 #- | URL | 2011/06/01 15:09 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://masakazoo1971.blog.fc2.com/tb.php/3-919df57b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Countdown!

プロフィール

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

旅のしおりテンプレート

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。